貸会議室、身近ではこのようなことに利用されている

貸会議室というものを私自身ここ2~3年前に初めて知りました。その名前の通り、会社の会議に使うのがメインなのかなぁと言うのが最初のイメージでしたが、実際そういうわけではないんですね。地域のレクリエーションなどでも沢山の人達に利用されています。私の身近でも、そのような動きが活発です。実際にその活動に参加することもありますが、便利だなぁと体感しました。基本は3時間や6時間など長時間での利用なので、料金が結構かかりますが、大人数で利用すれば1人あたりの負担額が少なくて済みます。そのように知恵を絞って利用してみると、安くて尚且つ自由にみんなで楽しいひと時を過ごせるのでとても良いサービスだと思います。きっと皆さんがお住みの地域にも探せば貸会議室のサービスがあります。日頃集まって何かをしたくても場所にお困りでしたら、是非利用を検討してみてはいかがでしょう。

貸会議室を計画的に安心して利用しよう!

貸会議室では、前もって何時間利用したいのか、どういう目的で利用したいのか、ちゃんとした計画があった方が利用する当日に安心して楽しい時間が過ごせます。大人数で利用したほうが負担が少なくてお得ですが、その方々にちゃんとお知らせなどが出来るか、主催者の腕の見せ所です。紙を配るなり、ネット上にお知らせを掲載してそれをみんなに読んでもらうなり、色々な方法がありますので、人によってやりたい方法が異なるでしょう。あと、現地で借りられるものもありますので、それを把握しておいた方が良いです。自宅から持って来られる物だけで十分ならそれで大丈夫ですが、大型のホワイトボードやモニターなど、さすがに運んで持って来られない物も多々あります。必要な物が貸会議室の施設で借りられるかどうか事前に分かっていれば、手間が省けて嬉しいですよね。

少人数でも貸会議室を利用すること

私の働いている会社では月に1度は必ずミーティングを行います。今までは、ミーティング自体、上司が自己満足でやっているだけのような、形だけのものでした。ミーティングの内容が全く頭に入ってこなかったのですが、その理由としては、経費削減のために、休憩室を利用していたという点でした。普段、休憩をしているその場は、とても落ち着き安らいでしまう場所だったからです。先日、初めて、貸会議室を借りてのミーティングを行いました。私は、経理担当なのですが、その、低コストにびっくりしました。これくらいなら、今までなぜ借りなかったのかと疑問に思うほどでした。スタッフ皆、程よい緊張感の中での会議となり、その内容も今までより充実したものになりました。更に、時間が決められているということもあり、ダラダラとすることがなくなった事、以前より早く終わることができるようになった事もよかったと思います。これからも利用していくべきだと、私は思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Transparent RSS Feed Transparent