貸会議室利用の注意点

大きな集まりができる会場を探している人にとって便利なのが、貸会議室といわれる空きスペースのレンタルサービスです。貸会議室は会社がミーティングルームの代わりに使うだけではなく、いろいろな人達がちょっとした集会に利用できます。講演会、セミナー、研修会など、利用用途は様々です。基本的にテーブルと椅子が並べられていて、その他に必要なものはオプションとして別途レンタル料金を払えば貸してくれます。テーブルや椅子のレイアウトは会場により違うので、使用目的にあった会場を選ぶことが大事です。会場も備品もその時限りのレンタルなので、借りた時の状態のまま返すのが原則です。万が一壊してしまったら弁償することになります。最近はホテルのようにコンシェルジュが付いた貸会議室も登場していて、利用者は至れり尽くせりのサービスが受けられるようになっています。

都内にある貸会議室専門ビル

貸会議室は、主催者も参加者も快適に会議、セミナー、親睦会などができる空間を提供してくれます。その会議やセミナーが成功するかどうかは、立地が良く、サービスがきめ細やかな貸会議室であるかどうかにかかっていると言ってもいいほどです。都内にあるビルでは、すべてのフロアのすべての部屋が貸会議室としてレンタルされています。貸し会議室専門のビルです。10人程度の少人数向けの部屋から、100人以上が収容できるホール並みの部屋まであります。テーブルと椅子の並びも、スクール形式、コの字型、パーティー形式などがあり、好きな形式が選べます。利用料金は一番小さい部屋で4時間26000円から、大きな部屋だと150000円以上になります。マイクやホワイトボードなどは無料で借りることができて、プロジェクターは一日30000円のレンタル料金がかかります。

大人数の会合に貸会議室

普段の業務には支障のないスペースであっても、セミナーや研修の開催など大人数が一堂に集まるとなると収容できないことがあります。そのような時には前もって貸会議室の予約をしておきたいものです。会議に必要となるような備品もそろっているので、持ち込むべきものもほとんどありません。交通の便のいい立地にあるので、大人数が詰めかけるに際しては各方面からやってきやすいというメリットもあります。自社で普段なかなか使うことのない会議スペースを所有しているのはもったいないことです。固定経費はなるべく少なくしたほうが経営的にもいいでしょう。そこで必要な時にだけ利用ができる貸会議室の利用をするようにしたいものです。十分な設備が整えられていると、大人数であっても様々な方法を用いて検討をすることができるので、同じ時間を用いても効果的になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Transparent RSS Feed Transparent